30代の婚活で苦戦してしまう原因は?また抜け出す方法とは?

291view

2018.07.20

30代の婚活市場と婚活の結果

30代から婚活を始める人が多い!

婚活サイトに登録し活動を始める人は20代からいますが、実際に婚活を本格的に行う人が増えるのは30代になってからの人が多いです。30代に入って婚活を本格化する理由としては、結婚や出産、子育てを意識することが挙げられます。こうしたライフプランを考えると30代の早いうちに結婚をしなければと焦りが生まれるためです。

男性女性を問わず30代から本格する婚活ですが、30代の婚活は苦戦する人が多いのが現状のようです。

30代の婚活は苦戦している人が多い!

30代の婚活で苦戦する理由は男女で少々異なります。性別ごとにその理由を見ていきましょう。

30代の女性が婚活で苦戦する理由

30代の女性が婚活で苦労する場合には、30代に突入した途端に婚活に苦戦し始めたと話しています。

ではどんな理由で苦戦をし始めてしまうのでしょうか。30代女性が苦戦する理由の主な原因としては以下のような内容があげられるようです。

  • 30代婚活女性の求める年齢と男性の求める年齢のギャップ
  • 男性に求める条件が厳しすぎる
  • 婚活に恋愛の要素を多く求めてしまう

一番苦戦する原因となるのが、女性の求める年齢と男性の求める年齢にギャップが生まれることでしょう。30代の女性は婚活の対象相手の希望年齢として、同年代の男性か年下の男性を希望しています。しかし、同じ30代の男性や20代の婚活をしている男性の多くは、30代から見ると年下であり20代から見ると同年代の20代の女性を希望しているのです。

このため30代の女性は希望年齢の相手を見つけたとしても、相手の希望に当てはまっていないために、婚活が順調に進まないということが多々あります。こうしたギャップが起きてしまう原因として、男性は婚活相手に出産育児という要素を含めて婚活をしているという側面があります。そのため今だけでなくこの後のことを考えて若い年齢を希望対象にしているわけです。

30代の男性が婚活で苦戦する理由

男性が30代に入ってから婚活に苦労する理由は女性とはやや異なります。そもそも30代に入ってすぐに婚活に苦戦するようになる女性と違い、30代前半はまだまだ市場としては求められることが多いのです。30代男性が婚活に苦戦し始めるのは35歳を過ぎたあたりからと言われています。その理由としては以下のような内容があるようです。

  • 年齢の上昇とともに収入や貯金が求められる
  • 30代男性が希望する年齢と相手の希望が噛み合わない
  • 年齢が上がるごとにライバルも増えていく
  • 仕事が忙しすぎて婚活する時間がなくなる

男性の婚活苦戦の理由として上位の原因となるのがライバルが増えていくことでしょう。これは登録者数に如実に表れています。婚活登録サイトの男性会員の割合は20代後半が約20%なのに対し、30代前半は約30%を占めており、30代後半が全体の約20%と言われています。つまり、30代だけでサイト登録者数の半数を占めている状態なのです。

ですので当然希望の女性にアプローチする同年代の男性は増えるため、女性からすると選ぶことが可能になり婚活で苦戦を強いられるようになっていきます。

解決方法を知って苦戦から抜け出そう!

男女で原因が多少違うものの、30代の婚活は苦戦を強いられ始めるということがわかります。苦戦から抜け出す解決方法について見てきましょう。

性別を問わず大切になるのが、恋愛相手を探しているのではなく結婚相手を探しているということを意識することです。ドキドキするか、魅了を感じるかという点は確かに気にしたいポイントです。しかしこれからの人生を一緒に歩んでいけるかという点が一番大切になります。

これは収入といった相手に求める条件にも関わってくる内容です。女性が男性に求める条件に年齢の上昇に伴い高収入の相手を希望していますが、本当に収入が高ければ生活をしていけるでしょうか。

お金に困らないことは確かに大切ですが、毎日の生活を同じ歩幅で歩いてくれ、困難をともに乗り越えていく人かどうかという点が結婚相手には必要不可欠ではないでしょうか。

また、相手に求める条件を決めた際に、希望する相手が自分を希望してくれるような魅力が自分が持ち合わせているのだろうか、と考えてみることも必要になります。相手に求める内容が高くなればなるほど、相手にあげられる自分の魅力も必要とされることも忘れないようにしておきましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

婚活サイト選びに困ったら

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る